読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S3使用構築】メガ無し対面構築【最高2102最終2030】

シーズン3で使えたメガ進化ポケモンがどれもしっくり来なかったので、メガ無しで構築を考えてみました。対面的な選出をするので基本選出といったものはなく相手の選出を読む事が必要でした。使っててゲンガーをいかに上手く使うかが重要だと感じました。以下の並びになります。

 

 

【個体紹介】

 

ゲンガー@襷

控え目 135‐✖︎‐80‐200(252)‐96(4)‐162(252)

シャドーボール/ヘドロ爆弾/凍える風/道づれ

6世代のようにメガ前のゲンガーに同側勝負を仕掛けることが出来ないため臆病ではなく控えめで採用した。相手視点ではメガにしか見えないためゲンガーミラーで突っ張ってくるメガゲンガーを倒す役割があり、控えめにしているのでHSメガゲンガーを75%で落とすことが出来る。ゲンガーミラーで何度も催眠を打たれて眠っていた。凍える風の枠はトリックルームで使っていたこともあるがランドロスが多かったため凍える風を採用。道連れの枠は気合玉でも悪くないと思った。

 

 

ポリゴン2@進化の輝石 トレース

図太い 191(244)-✖︎-156(252)-125-115-82(12)

冷凍ビーム/放電/イカサマ/自己再生

ギャラドスメタグロスボーマンダなどを見る枠。怯んで突破されてしまうことがありますがその場合はあきらめましょう。HP管理をしっかりすればほとんどの物理アタッカーに勝つことが出来て強かった。どくどくが欲しい場面はあったが切る技がないためこれで完結しているのではないかと思っている。

 

 

ゲッコウガ@格闘z 変幻自在

無邪気 147-147(252)-87-124(4)-81-191(252)

けたぐり/ダストシュート/岩雪崩/冷凍ビーム

ポリゴン2ナットレイへの打点として格闘zを採用した。岩雪崩と岩石封じで迷ったが怯ませて勝った試合もあったため採用は間違っていなかったと思う。強かったですが何か違う感じがしたのでこの枠は変えたほうがいいかもしれない。

 

 20170220081641b57.png

ミミッキュ@ゴーストz

意地っ張り 131(4)-156(252)-100-✖︎-125-148(252)

じゃれつく/シャドークロー/剣の舞/影うち

普通の型。ゴーストzなのは鋼への打点が欲しいため。火力がそこまで高く無いですが、やっぱり特性が強すぎた。

 

 

ドリュウズ@突撃チョッキ 型破り

陽気 188(20)‐178-(180)‐81(4)‐✖‐98(100)‐147(204)

地震/アイアンヘッド/角ドリル/岩石封じ

電気の一貫を切る地面枠&鋼枠。環境に多いカプコケコに安定すると思い採用。構築全体の火力が足りないため受けループはドリルで崩すことが多く安定しなかった。

 

 

ジャローダ@ラムのみ 天邪鬼

臆病 151(4)‐✖‐115‐127(252)‐115‐181(252) ※王冠が必要です

リーフストーム/目覚めるパワー岩/挑発/蛇にらみ   

カバの欠伸ループが嫌だったためラムのみを持たせた。カバリザの並びを見るためにめざ岩を採用したがリザとウルガ以外に打つことが無かったため炎や地のほうが良かったと感じた。

 

 

馬車がきつい構築となっているので、ミミッキュの皮とゲンガーの襷を使って誤魔化す必要があります。あとは格闘技が抜群で入らない鋼タイプ(テッカグヤハッサムなど)がきつく、構築全体の火力不足感が否めなかったです。身代わり羽マンダ+毒ガルドの並びが多かったので対策をするべきだったと思いました。シーズン終了2日前にリセットして1500から一気に2100まで上げたので新鮮で楽しかったです。対戦ありがとうございました。

シーズン3お疲れさまでした。

 

 

f:id:mercypoke:20170516153249j:image